本文は英文から翻訳されています。

東アジアの三つの島、沖縄、台湾、そして済州の平和を求めあう関係を築くため、「平和の海国際キャンプ」が8月3日から6日まで済州島のガンジョン村において盛況に開催されました。沖縄、台湾、済州だけでなく、インドネシア、ハワイ、オーストラリア、ニュージーランド、日本、スペイン、アメリカ、韓国などから50名近くの参加者達が集まりました。

8月3日、参加者達は済州4∙3平和記念公園を訪れて済州の歴史的悲劇について学びました。

 

1

台湾の核開発問題についての発表

2

沖縄からの参加者の発表

3

「人間の鎖」、そしてキャンプ参加者による演奏

4

海上活動

参加者達は8月4日から6日までの午前中日ごとの各トピックに対して 沖縄、済州、そして台湾のそれぞれの状況を語り合い、勉強しました。発表者達が持ち出した沖縄、台湾、済州からの島々の状況は異なりながらも繋がっているものでした。キャンプ最後の日はハワイからの活動家がハワイの軍事基地の代表的な問題について発表しました。そして、それらの発表や討論の結果として8月5日の夜から6日の朝にかけて共同声明書が作成されました。共同声明書は海軍基地建設現場の前で毎朝行われる「人間の鎖」の際にあった記者会見で四つの言語、日本語、中国語、韓国語、そして英語で発表されました。参加者達は四つの言語で反基地、反暴力、反殺人、反戦争、反核、反環境破壊( NO Base, No Violence, No Killing, No War, No Nukes, No Destruction of Nature)を謳いました。

—-

 “海の平和、島々から世界へ

 

韓国と海外からの代表達の2014「平和の海国際キャンプ」における声明

 

我々は新しく築いた友情の絆と共に、良心を持つ者としてここガンジョン村に集まりました。

我々は沖縄、台湾、そして済州の島々の連帯を強めるために集まった四大陸からのピースメーカーです。

「平和の海国際キャンプ」の一環として、皆さんと共にこうした連帯声明を発表できることに感動を感じます。

 

我々はこの海軍基地建設が地域法、国際法的に明白な違反であり、間違っていると信じています。韓国を愛する世界市民の一人として、海軍基地建設が自然の美しさと地質学的な価値を認められたこの島にこれからもたらす環境破壊のことを思うと、恐ろしさを感じます。基地建設の計画は永久にこの島の特質を変えてしまうかもしれません。長期的に考えると観光経済にも影響を与えるでしょう。我々は軍事化が済州の恵まれた自然環境を汚染、破壊し、「平和の島」というイメージに脅威を与えるだけでなく、歴史的トラウマからの集団治癒の場をなくすと強く訴えてきました。我々は 基地や国家暴力に対して長い間抗ってきた沖縄と台湾、そして東アジア島々の勇気と高潔さに励まされています。我々は同じ時代の流れの中で、数多くの同じような経験を通じ、反民主的軍事主義に対抗するため連携します。

 

我々は海との絆を大切にすると共に、人類共通の遺産である平和な海を守ることに全力を尽くします。

 

それが我々が沖縄、台湾、そして済州で国家暴力の動きに抵抗する理由です。世界の平和を守るためには北東アジアの軍事的緊張を無くすことが必需だとみられていますが、この三つの島々は非武装化と共にかつてのように海上貿易を中心にする平和な共同体を取り戻すべきです。より安全な地域と世界のため、我々は沖縄、台湾、済州を軍事基地のない新しい平和の場にすることを強く訴えます。

 

この声明書は国際平和キャンプの参加者全員によって作成されたものです。

201486

—————-

8月4日から6日までの午後にはガンジョン浦、ガンジョン川、ガンジョン海で海上活動が行われました。ガンジョン川で泳いだり、カヤックに乗ったりするなど、楽しい海上デモ活動になりました。

5

“非武装平和の島”と書かれたサインを持った参加者達

 

夜にはピースフェスティバルが開催されました。最初の日の〝歓迎の夜″ではガンジョン住民たちと副村長のゴゴンイルさん、基地反対委員会会長のジョンヨンヒさんが国内と海外からの参加者達への歓迎の言葉を伝えました。二日目の〝文化の夜″では参加者全員でガンジョン、沖縄、そしてインドネシアの踊りを習いました。ガンジョンドキュメンタリー映画「 Gureombi、風が吹いている」の上映会では監督のチェソンボさんとの対談もありました。最後の夜にはコンサートが開かれ、チェヨンボム村長からの挨拶とガンウイル主教からの映像メッセージが公開されました。

参加者全員は島々の平和を構築するのに貴重な人材です。決して一人で抗うのではなく、集団で立ち向かうことが大切です。これからの2回、3回目の沖縄と台湾でのキャンプも期待されます。

 

写真はこちらをご覧ください:  http://savejejunow.org/?p=10112

ガンウイル主教からの平和のメッセージ映像: http://savejejunow.org/?p=10145

Translated by Sunwoo Kim, Yutaro Kondo

Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail to someoneGoogle+share on TumblrShare on Reddit

Comments are closed.